小澤塾が開催したサーフキャンプとイベントを紹介致します。


by ozawajuku

ハワイサーフィンキャンプ

d0195419_17454880.jpg
一日目・5日水曜日
10月5日19時40分成田発にて、ハワイに向けて出発。日付変更線を越え、現地時間の5日7時30分にハワイのオアフ島ホノルル空港に到着。入国審査を終え、レンタカーを借り、ホテルのあるワイキキに向かいます。ホテルの名前はミラマー アット ワイキキ。チェックインを済ませ、コアサーフショップでボードをレンタルし、アラモアナショッピングセンターで昼食をとり、ウィンドーショッピング。3時過ぎにホテルに戻り、着替えてワイキキのクィーンズでサーフィン。サイズは、十分。クィーンズとカヌーズがくっつくほど大きなサイズ(頭半、セットダブルからダブルオーバー。)でした。インサイドのクローズセクションは頭サイズ以上ありました。多少キャンプ参加の皆さん、ハワイの洗礼を受けて、その日の波乗りを終了。ホテルのはすむかえにあるスーパーマーケットのフードパントリーで思い思いの食材を購入してホテルにて夕食。早めの10時頃に就寝。
d0195419_17463198.jpg

二日目・6日木曜日
朝5時半起床でワイキキの波チェック。波がある(頭から頭半)ので、クィーンズでサーフィン。突然、お化けのセット(ダブルオーバー)が入り、戦意喪失の方も。各自、朝食(スパムにぎり、ホットドッグ、弁当など)後、ワイケレのアウトレットモールに行き、ショッピング。早めにショッピングが済んだので、ウエストへサーフポイントのチェックに行き、マカハ、マンリー、トラックスなどのポイントをチェックしました。その後、ノースへサーフポイントをチェックに行きました。サンセット、ワイメア、チャンズ、ラニアケア、ハレイワをチェックして、ハレイワのポイントを確認しました。帰りにサーフ&シー(サーフショップ)に行き、ショッピング。ハレイワでのサーフィンは時間的に遅く、ホテルに戻り、ワイキキを散策しながら夕食で、ハードロックカフェに行き、辛いチキンを食べたりしました。帰って就寝。
d0195419_17483855.jpg
d0195419_17492213.jpg
d0195419_17512682.jpg
d0195419_17514495.jpg
d0195419_17523012.jpg
d0195419_17525194.jpg
d0195419_17531097.jpg
d0195419_17533324.jpg

d0195419_17545061.jpg

三日目・7日金曜日
5時半起床でワイキキに波チェックに行き、頭サイズあるので、ワイキキのクィーンズで波乗り、朝食後、昨日波乗り出来なかったノースショアのハレイワに行き、頭から頭半サイズで波乗り、クアアイナでハンバーガーを昼食として食べ、帰りにスポーツオーソリティに行き、買い物(シュノーケル、ウェットスーツ、ゴーグル、靴下など)。後、ドレスフォーレス(最近、ワイキキにもオープン)を見たのですが、いいもの?安いものが無く、ホテルに戻り、自由行動に。私と宮澤さんは、ワイキキのクィーンズで頭サイズの波で波乗りをしました。その後、夕食に出かける予定でしたが、ハードに動きすぎたため、ホテルにてフードパントリー(スーパーマーケット)で夕食を購入して食べて、早めに就寝。
d0195419_17553499.jpg

四日目・8日土曜日
5時半起床。ワイキキに波チェックに行きますが、あまりサイズ無く、アラモアナに波チェックに行き、ロックパイルで胸・肩サイズあり、セット頭サイズで波乗り。私の義弟がハワイ在住で本日と明日を会社を休んでくれたので、案内を頼みました。今日はイーストのカイルアにトレッキングに行きました。カイルアの有名店(ブーツ&キモズ)でパンケーキやオムレツを昼食。これが評判がよく、今回の旅行で一番美味しかったという方もいらっしゃいました。一時間待ったかいがありました。そのあと、天候が不安(スコールあり)でしたが、ピルボックス(ガイドブックには案内されていない場所)にトレッキング。これは、絶景でした。カイルアの街を一望でき、イーストコーストを一望でき、凄くハワイを感じる一時でした。下山後、カイルアで海水浴の予定でしたが、天候不順の為、ワイキキに戻り、時間があったのでアラモアナで胸・肩サイズ、セット頭サイズあるので夕焼けまでサーフィン。その後、ホテルからトロリーバスに乗り、義弟が住む
アラモアナに行き、義弟のマンションにある韓国料理屋で焼肉食べ放題を堪能。かなり美味しく、みなさんの評判は良かったです。帰りにドン・キホーテに寄り、お土産購入後、ホテルに戻り就寝。
d0195419_1818286.jpg
d0195419_18184758.jpg
d0195419_18191112.jpg
d0195419_18193441.jpg
d0195419_18195432.jpg
d0195419_1820128.jpg
d0195419_18204699.jpg
d0195419_1821550.jpg
d0195419_18212697.jpg
d0195419_18215268.jpg
d0195419_18221425.jpg

五日目・9日日曜日
5時半起床。アラモアナに波チェックに行き、胸・肩サイズですが、あまり良くないので、ノースショアのハレイワに行き、頭から頭半サイズで義弟とともサーフィン。サーフィン後、サーフ&シーとブォルコムでショッピング。ブォルコムの買い物で隣のシェーブアイス屋のタダ券を貰い、みんなで食べる。その後、レイズのプリプリチキンとグリルスカートグリルのハンバーガーで昼食。タウンに戻り、ロックパイルでサーフィン。その後、義弟も含めてみんなで、ヤードハウス(スポーツバー)で、かなり盛り上がって夕食。ビールが出掛かったなぁ。ワイキキの街を散策しながら、ホテルに戻り、就寝。
d0195419_18231667.jpg
d0195419_18235158.jpg
d0195419_18242590.jpg
d0195419_1825168.jpg
d0195419_18253415.jpg
d0195419_1826269.jpg

六日目 10日月曜日
朝5時半起床。波チェックして、ロックパイルで胸・肩サイズで波乗り、朝食後、ダイアモンドヘッドにトレッキング。下山後、ハナウマベイへ。ビーチ保護の説明を聞いてからビーチ。相変わらずきれいな景色で、なんといってもウミガメに会えたのが最高でした。ホテルに戻ってから、ロックパイルで腹・胸サイズで波乗り。ホテルの下のチャイニーズレストランでテイクアウトして夕食。さすがに疲れて早めに就寝。さぁ、いよいよ明日帰国だ。
d0195419_18263617.jpg
d0195419_18265367.jpg
d0195419_18271776.jpg
d0195419_18274092.jpg
d0195419_18275825.jpg
d0195419_18282373.jpg

七日目 11日月曜日
5時半起床。そのままロックパイルに波チェック。膝・腰のかなり厳しいコンディションでしたので、諦めて、サーフポイントをチェック。ケワロポイントをチェック。やっとケワロのポイントがわかりました。朝食は、いつものABCストアのホットドッグとスパムで、ハワイ最後の朝食。荷物をまとめて、ホテルをチェックアウト後、ホノルル空港へ。レンタカー返却後、荷物重量50ポンド(23キロ)の計量で私も宮澤さんも7ポンドオーバー。(最近は事前に測定器が置いてある)仕方なく、宮澤さんの手荷物にオーバー分を入れてもらい、クリア。早めに出国審査も済み、空港内の免税店などを散策して、いざ帰路に。10分遅れの4時40分に成田空港に着き、入国審査後、荷物を受け取り、無事に解散。大きな怪我や事故もなく、無事に帰国できたことは、何よりの喜びであり、みなさんからは、大変楽しかったと感謝の気持ちを頂き、来年の予約をして頂いた位でした。来年は、またいろいろ企画してハワイの旅を楽しんでいただければと思いました。
最後に、来年はアクラブと協賛でハワイサーフィンキャンプは企画しますが、小沢塾主催でモルディブか、インドネシアのメンタワイでボードトリップを企画します。二週間の行程で中一週間をボードでいろんなポイントを回るツアーです。最初で最後の企画です。もう、良ければ4年に一度位の企画を考えてます。皆さんもハワイキャンプとともにボードトリップも期待してください。そして、皆様の参加を心よりお待ちしております。よろしくお願いします。
d0195419_18285222.jpg
d0195419_18291532.jpg


小沢塾 小沢浩一
[PR]
by ozawajuku | 2011-10-16 18:06 | Hawaii